天理大學

  1. HOME
  2. ニュース?トピックス
  3. 第21回外國人留學生スピーチ大會で天理大學生が1位(優秀賞)を獲得
 【日本研究コース(留學生対象)】

第21回外國人留學生スピーチ大會で天理大學生が1位(優秀賞)を獲得

12月9日、第21回外國人留學生スピーチ大會が行われ、天理大學國際學部地域文化學科日本研究コースのリドワン(2年生?インドネシア)さんが「大好きな自分に出逢いましょう」の演題で出場し、見事、1位(優秀賞)を獲得しました。

昨年の大會は、新型コロナウィルス感染癥の感染狀況を鑑みて不開催となりました。2年ぶりの今大會は、感染癥拡大防止対策を講じ、奈良女子大學學術情報センター國際セミナー室からZoomによるオンライン配信で開催され、県內の5大學から、それぞれ代表1名が參加しました。

登壇したリドワンさんは、學校やアルバイト先で優しく思いやりのある日本人に囲まれているからこそ日本語の勉強が楽しんで続けられるということや、夢を追いかけることで大好きな自分に出會えると信じているということを、これまでの様々な経験をまじえて発表しました。

リドワンさんコメント

今回のスピーチコンテストの話を聞いたのは日本語能力試験の一週間前でした。そのときの私は、N1(最上級のレベル)に合格するための勉強で精いっぱいでした。ですが、一年生のときから、いつかスピーチコンテストに參加してみたいと思っていたので、迷わずに手を挙げました。せっかく日本に留學しているので、スピーチコンテストを通じて、多くの人に自分の気持ちを伝えたいと思ったのです。

準備の時間はとても短かったですが、周囲の方々の協力のおかげで、本番では最高のスピーチができました。1位(優秀賞)に決まったときは思わず涙があふれてきました。友だちや先生からも「1位おめでとう」というメッセージがたくさん屆きました。本當にうれしかったです。

これからもスピーチを通して私の思いや考えをみなさんと共有したいと思います。

クラブ?サークル

広報誌『はばたき』

メディア出演?講演情報?教職員の新刊案內

シラバスを見る

情報ライブラリー

學術情報リポジトリ

iCAFé_

附屬天理図書館

附屬天理參考館

附屬おやさと研究所

學校法人天理大學

天理大學の自己點検?評価活動

寄付のご案內

このページの先頭へ
草蜢社区在线观看免费下载