天理大學

臨床心理専攻

在學生からのメッセージ

目に見えない心の不思議を、広く、深く知りたくて。

中馬 沙彌子さん(人間関係學科 臨床心理専攻 2年次生)

箱庭療法の発祥の地であり、河合隼雄先生以來培われた臨床心理の伝統を持つ天理大學で、心理専門職に必要な知識を習得したいと入學。

先生方と學生の距離が近く、自然に囲まれたキャンパスで學べる、理想的な環境です。臨床現場で役立つと考え、醫科醫療事務検定や全國手話検定の資格を取得。

小學校での學童保育の指導員のアルバイトを通して、子どもたちの心や成長を身近に感じています。また、矯正?保護支援課程では、人の痛みや心に寄り添う大切さを知りました。

心理學というと「人の心が読めるの?」と思いがち。そうではなく、いかに相手と向き合い、その聲を真摯に聴く姿勢を持てるか。自分自身を見つめながら、學んでいます。
このページの先頭へ
草蜢社区在线观看免费下载